web analytics

ゴディバチョコレート、30店舗にLiveCall導入を拡大 〜利用者から便利と好評〜

  • HOME
  • ニュース
  • ゴディバチョコレート、30店舗にLiveCall導入を拡大 〜利用者から便利と好評〜

チョコレート販売のゴディバジャパン株式会社が、「ゴディバ・リモートショッピング」サービスへのLiveCallの導入を全国30店舗に拡大しました。

ゴディバ・リモートショッピングは、自宅にいながら店舗スタッフによるマンツーマンの買い物サポートを受けられるサービスで、2021年2月に18店舗でサービスが開始されました。実際にサービスを利用したお客様から「店舗に行かずとも詳しい説明を受けて商品を購入できて便利」と好評の声が多く、3月26日より対応店舗をさらに12店舗増やし、30店舗へ拡大することになりました。

【ゴディバ リモートショッピング公式サイト:https://www.godiva.co.jp/remoteshop/ 

一人ひとりに合った買い物相談、提案により店舗同様の接客体験が可能に。ホワイトデー需要取り込みにも活用

リモートショッピングでは、大切な方へのギフト商品や好みのチョコレートを一緒に見つけられるように、利用者の希望や悩みなどを直接ヒアリングし、一人ひとりに合ったゴディバ商品の提案が可能となり、実店舗同様の接客体験を実現しました。
場所を選ばずに自宅から接客が受けられ、ホームページ上では分からないことを聞いたり、説明を受けて納得した上で購入を決められます。パソコンやスマートフォンから専用アプリのダウンロードが必要なく、ニューノーマル時代に快適に買い物を楽しめるサービスとなり、ゴディバの新しい取り組みとして注目を集めています。来る3月14日はホワイトデーということもあり、店舗へ行かずとも、詳しい説明を受けた上でチョコレートを購入したいというニーズへの対応も期待されています。

 

店舗とECを補完し合い、企業とユーザーのECの新たな活用、楽しみ方を実現するLiveCall

新しい生活様式の浸透で、バレンタインチョコレートを含む、ECでのショッピング需要が大幅に増加しています。一方、ECサイト上では、短期間で入れ替わるシーズン商品や期間限定商品をはじめ、取り扱い商品一つ一つの説明を全て掲載したり更新することが、ECサイトのデザインや工数・予算などの都合により難しいという課題を抱える企業も少なくありません。しかし、ECサイトと商品知識が豊富な店舗スタッフを繋ぐオンライン接客サービスを連動させることで、利用者に個別に説明を提供できるようになります。また、店舗スタッフが直接、店内を回りながら商品を紹介することで、実際の商品サイズやセット商品の中身の個別解説など、ECサイト上の画面だけでは伝わりづらい情報が得られるため、利便性の向上だけでなく納得した上で購入が可能になり利用者の満足度を高めることができます。このようにLiveCallの導入とECサイトの連動により、企業とユーザー双方に新たな活用方法やメリットが生まれています。今後もバレンタインをはじめとしたニューノーマル時代の快適で手軽な買い物体験の実現を目指してまいります。

  

LiveCallは無料トライアルも実施中!
気になる機能をお試しいただけます。

貴社サービスにビデオ通話機能を追加したい方は、
お気軽にLiveCallにお問合せください。

30秒でお問合せ(無料)