ヘルスケア

互いに離れた場所にいながらでも、ビデオ通話を使えば対面での通話が可能になります。アプリやプラグインのインストールが不要で、ブラウザーから直接通話を始められるので、高齢のユーザーでも直感的に利用できます。

お互いに顔を見ながらのカウンセリングで、安心感を提供できます。
LiveCall(ライブコール)なら、アプリやプラグインのインストールは不要なので、だれでも簡単にビデオ通話を始められます。

お客様は、外出することなく気軽に専門家へ相談することができるようになります。さらに、対面通話の日時をあらかじめ設定したい場合は、「予約機能」をつけることも可能です。

最新テクノロジーのWebRTC
高品質かつリアルタイムなビデオ通話コミュニケーションを実現します

クラウドACD(自動着信配分機能)
ユーザーの問い合わせ内容等に応じて、適切なスキルを
持つスタッフを自動的にアサインします。

アプリ不要
プラグインやアプリは不要で、ブラウザーから直接通話を
始められるので、高齢の方でも直感的に利用できます。

最短即日スタート
タグをHTMLに組み込むだけなので、開発コストを
抑えて最短即日の導入が可能

▼導入事例を見る
韓国最大の脊髄治療専門病院『自生韓方病院』がLiveCallを用いた多言語遠隔診療相談を開始