観光案内

日本を訪れた外国人観光客に多言語で観光案内を行ったり、海外を訪れた日本人旅行者への案内にLiveCallが便利です。LiveCallはWi-Fiでも繋ぐことができ、データローミングが不要なため、通話料無料でガイドが受けられます。

観光案内


お客様の位置を特定して、パーソナルガイドブックが送れちゃう!

LiveCallの「位置情報機能」を利用すると、オペレーターはビデオ通話の受信画面で、お客様の現在地情報を確認できます。

また、通話中の画面で地図を呼び出すことができ、お客様の現在地周辺のスポットをカテゴリー別やキーワードで検索しながら観光案内が可能です。検索結果は、そのままテキストチャットで「パーソナルガイドブック」として送信することもできます。

位置情報機能でビデオ通話中にスポット情報を検索して観光案内ができます。


多言語コールセンターの追加オプションとして付加価値を提供できる!

多言語コールセンターを運営されていている方で、通訳や翻訳サービスに加えて、新しいサービスを模索されている方は必見です。LiveCallの「位置情報機能」を利用すれば、現行のビジネスモデルはそのままで、外国人観光客向けに「観光案内」を新たに提供できます。

すでに「観光案内」サービスを提供されている場合も、通話対応中にオペレーターが複数の画面を立ち上げなくてはならず、作業が煩雑ではありませんか?LiveCallを使えばブラウザの画面ひとつで、通話対応から周辺スポット検索、観光情報の送信までできちゃいます。操作が楽になるので、オペレーターの応対工数が下がること、間違いなしです!


ホテルや宿泊施設の追加サービスとして付加価値を提供できる!

ホテルや民泊などの宿泊施設を運営されている方、宿泊客が観光している間も「おもてなし」ができれば・・・と考えたことはありませんか?LiveCallを利用すれば、宿泊者が外からでも、Wi-Fiを使ってフロントに問合せをすることが可能になります。さらに、周辺スポットの観光情報を、地図や「ミニガイドブック」として送信できるので、宿泊客の満足度や安心感を高めることができます。

観光案内に対応する人手が不足していて困っている・・・という場合は、弊社で「遠隔フロント代行サービス」も提供しておりますので、併せてご相談ください。


観光案内に便利な位置情報機能について、まずはトライアル利用してみませんか?

トライアル利用はこちらからお問合せください。